春よこーい diary

寂しがり屋の一人好きブログ。 中国生活/夫婦生活/旅行/健康/猫/グルメ/

時間に遊ばれない!?ために出来る事

 

たくさんの事をしたいが,とにかく時間がない

 

f:id:trainrando:20190711081316j:plain

皆さんもそのように感じる事がありますか?私も以前はそうでした。ただそんな自分の生活を見直すためにも、セミナーを受けたり本を読んだりして時間の使い方を学びました。

多くの場合,問題は時間というよりも,持ち時間を有効に使っていないことにあることに気づきました。私は多くの時間が世間話やテレビ,ネットショッピングに費やされていました。

 

不思議な事に実際には時間をもてあましていながら,自分は非常に忙しいと思っている事もありました。ある著名な人の言葉にはこうあります。

「する事が少なければ少ないほど,それをするために見いだす時間も少ないということは疑いなく真実である。人はあくびをし,ぐずぐずし,しようと思えばいつでもできると考え,したがって全部をし終えることはまずない」

つまり私は時間に遊ばれていたんです😢

 

その後私は2つの事を意識してだいぶ改善しました

2つの改善点とは?

 

POINT

1 優先順位を決めて手帳に書く
まず先に時間を浪費するものを見分けること: 1週間は168時間ですから,使える時間を賢く活用する必要があります。スケジュールを手帳に書くという事は皆さんしていると思いますが、優先順位を週単位で考えていくと結構無駄な時間があります。例えば私は1週間に7時間はネットショッピングをしていました。それで満足行く買い物ができたかというとそうではありません。その後この時間を見直しデートをしたり、家の事をしたり、また身体を休める時間に充てる事も出来、結果より充実した週スケジュールを組む事が出来ています。
 
2最終期限を決める
あるセミナーではこのように言ってました。仕事はそれを完成する時間があればあるだけ,ふくらむものである」。私自身,何かをするのに丸一日あると,おそらく一日中それにかかっていました。。それとは反対に急がなければならない必要に迫られると,同じ仕事を2、3時間で完成させる事ができた事もありました。
なので。時間をいっそう活用するには,無理のない最終期限を自分に課することが必要である事を学びました。そうすればもっと少ない時間でもっと多くを成し遂げる事ができるのです。
ただその最終期限も厳しい過ぎると達成できずに欲求不満になります。ですから一日1、2時間の空白の時間を作り、無理のない時間スケジュールを組むようにしています


 
以上セミナーや本で得た知識をレポートさせていただきました。
最後まで読んでくださり有難うございます。