Life百科

中国在住です。海外に関する情報や生活豆知識などの雑記ブログです

飛行機内でくつろげる座席。ANA中国便篇

 

 

皆さんは飛行機に乗りますか?

 

f:id:trainrando:20190711085259j:plain

私は仕事柄年に最低でも国際便往復4、5回は飛行機に乗っています。多い時は1月に1回。
こんな生活が約7年になります。
飛行機内で色んな座席に座りました。色んな失敗もしました。
ですから、どこの座席が一番リラックスでき、特した気分になれるかご紹介します。
 
今回の記事はANA航空便の情報です。

https://www.ana.co.jp/   →ANAの公式サイトです。

 

 どこの座席がいいの?

 
ズバリ、一番後ろ。この一択に限ります。
 

f:id:trainrando:20190711085020g:plain

 この写真で説明すると45列目です。
 

 何故?

 
本来ならば、エコノミーの一番前の座席がいいです。ですがここはほとんどマイル利用者の座席で一般公開されない席です。
ですが私は以前よく前の方、そして窓側を選んでいました。出る時早く出れるし、窓の外の景色も見れるからです。でも到着後早く出れても結局預け入れ荷物があれば、時間的には同じなんですよね。。預け入れ荷物出て来る時間待ちますから。
 
そして飛行機って気圧の変化でトイレ近くなるんですよね。しかもビールやワインなんか飲もうもんなら、いちいち通路側の人に遠慮しながらトイレに立ち、戻るというのは結構気が引けます。
しかも中国人はほぼ120パーセント全開で椅子倒してきます。前の座席の人が座席を倒してきたら出られない事もありますね。自分は座席倒すの気が引けます、後ろの人に気を使い。。
 
 

一番後ろのメリットは?

f:id:trainrando:20190711085837j:plain

 
一番後ろは人がいません。椅子倒せます。後ろの人に気を使いません。広々です。そして大抵後ろはトイレがありますので、トイレにもすぐ立てます。中国便は大抵100パーセント乗客でうまる事はないので、一番後ろの通路側はほぼ空いています。
でも通路側を指定してはいけません。一度通路側を指定しまい、窓際にお客さん乗ってしまった事がありました。
 
 一番後ろの窓側が空いてなければ、中央の一番後ろ通路側でもいいと思います。
 
 
もちろん個人差ありますが、ANAの飛行機に乗るならば、是非一度一番後ろの席に座り快適な空の旅をお楽しみ下さい。