Life百科

中国在住です。海外に関する情報や生活豆知識などの雑記ブログです

カフェイン抜きで体質改善!?

 

カフェインって実際どうなの?

f:id:trainrando:20190714144138j:plain



コーヒーや紅茶を毎日飲む人が非常に多いので,メルビン・コナー博士は,「実際のところ,[カフェイン]は世界で最も広範に使用されている精神性の薬物かもしれない」と述べています。カフェインには,覚醒を促し,体内のアドレナリン値を高め,血行と代謝を速める作用があります。

コーヒーや紅茶以外にもウーロン茶、緑茶、栄養ドリンク、コーラ、抹茶、ココアにもカフェインが含まれていますね。

 

コーヒーのようなカフェインを多く含むものを過度に消費すると,血液中のコレステロールが増え,心臓発作の可能性が高くなる,との研究報告をあげている期間もあります。適度のカフェインは刺激物となり,人の身体および精神の働きを高めることができるが,量が多目になると,アドレナリンに似た効果を発現し,心臓を刺激して血管を膨脹させることにより,循環器系を圧迫する。1日にコーヒーを4杯以上飲むと,頭痛がしたり,不眠になったり,不安に襲われたりする場合がある。沸かしたコーヒーには,他の方法で入れたコーヒーの5倍のカフェインが含まれていると言われる。

 

惑溺性は?

f:id:trainrando:20190714144207j:plain


カフェインには惑溺性があるという主張については何と言えますか。医学的に見て本当に中毒と呼べるかどうかは議論の的になっていますが,コーヒーや紅茶やマテ茶を習慣的に飲用し,ある程度の依存傾向を示している人は少なくありません。そのような人々は,通常摂取するカフェインを断つと,少なくとも,頭痛や吐き気などの禁断症状を経験します

 

医学会は今だに意見が分かれる

 

f:id:trainrando:20190714144406j:plain


多量のカフェインを(コーヒー,紅茶,コーラ,あるいは他の飲み物や食べ物から)定期的に摂取することには多くの危険が伴うという意見があります。しかし,健康上の特定の危険をカフェインと結びつけているどんな研究に関しても,それとは反対の見方を示しているように思われる研究が必ずあります

 

 

ノンカフェイン飲料は

麦茶、そば茶 桑野は茶 ルイボスィーなどがおすすめである

私は実際今脱カフェインいて体の軽さと夜の快眠の良さを実感しています。

脱カフェインして半年、はっきりと体質改善をすることができました。

 

 

 

もちろん医学会ではいまだに賛否両論です。

ですが、胃の不調、睡眠不足、自律神経失調などでなやんでいる方がいましたら是非ノンカフェイン生活を試してみて下さい。

 

 

www.trainrando.com

 

 

www.trainrando.com