春よこーい diary

寂しがり屋の一人好きブログ。 中国生活/夫婦生活/旅行/健康/猫/グルメ/

超簡単 3分ではてな ブログ日数 継続日数を編集する方法

 

 

何故ブログ日数修正が必要?

 

ブログを始めて、Googleアドセンスや、A8.NETなどに広告申請を出す人も多いかもしれません。

彼らは、記事の何用はもちろん、ブログの全体のデータもきちんと観察して、申請の可否を決めています。

その全体のデータの中に 1ブログ日数、2継続日数の2つがあるのをごぞんじでしょうか?

 

f:id:trainrando:20190718214613p:plain

 

毎日ブログを申請している人ならば、もちろん、1ブログ日数、2継続日数は毎日加算されていくので問題ありません。

 

 

でも一日にまとめて、2,3記事、公開したよー。もしくはすとっくしていた記事を11週間や10日に1度まとめて大量に公開してるよーなんて人もいるのではないでしょうか?

私もそのタイプです。コツコツ派ではないんです。

その外にも広告申請の際に、申請に落ちそうな記事を何個か、下書き保存する人もいるかもしれません。

 

この1日にまとめて記事を公開したり、記事を下書き保存に戻したりすると本来、ブログを書いていた日から削除され、その記事は0カウントになります。

その日に1記事しか公開していなければ、1ブログ日数、2継続日数 この2か所それぞれから-1日となります。

 

これは広告会社からみたら結構重要ポイント。ブログを継続して書けない人、端的にいうと広告を出すにあたらないブログと判断されかねません。

 

ではどうすればいいでしょうか?

編集方法

 

1 こよみモードを開く

記事の管理→ こよみモードにすると、記事がカレンダー式にでてきます。

下の写真で説明するならば、黄色印の日に、複数の記事が公開されてます。

それにひきかえ、赤印の日は一記事も公開されていません。

 

f:id:trainrando:20190718215005p:plain

 

2複数の記事が出ている日の記事の1つを選ぶ。

この画面でいうならば黄色の日にちの1つを選び、編集画面に切り替えます。

 

 

 

 

3編集オプション→投稿日時を選択

右上に編集オプション、投稿日時があるので、それを選びます。

そして先ほどの写真の赤印記事を公開していない日を選びます。

その後その日付で更新

 

f:id:trainrando:20190718215519p:plain

 

 

 

4 こよみモードで確認

さきほどの空欄の赤印の日に、見事記事が書かれていたことになります。

 

f:id:trainrando:20190718215758p:plain

 

 

この作業をする事で1ブログ継続日数、2継続日数は加算され、見事日数の編集をすることができました。

これで広告会社からの評価も上がるはずです。

 

 

余談

ちなみに、ブログ開始日よりも前の日を選択したらどうなるか?

下の写真のブログ作成日は7月7日です。これがブログ登録日で開始日です。

f:id:trainrando:20190718220519p:plain

 

このブログ作成日より前の日付、つまり7月6日以前の日にちを選んだら、ブログ日数や、継続日数はプラスされるのか?

 

ズバリ、プラスされました。ブログ日数 継続日数共に更新されていくではないですか~。

でもこれが広告会社からしてプラスに働くかマイナス印象を与えるかは分かりません。

相手は企業ですので過去そのような編集をした人のデーターも蓄積してあるはず。

なのでくれぐれも自己責任でお願いします。

 

以上はてな ブログ日数 継続日数を編集する方法をご紹介させていただきました。