Life百科

中国在住です。海外に関する情報や生活豆知識などの雑記ブログです

中国でストーカーに遭遇!?日中の壁をぶち壊せー

 

f:id:trainrando:20190719005256j:plain

 

職場の状況

 
私は中国で日本語教師をしています。
生徒は皆純粋で可愛いです。年齢層は小学生から40、50代まで。幅広い年齢層です。
生徒は300人くらいはいるでしょうか。。。
生徒さんは長い人で2年、短い人で約半年間は私と時間を過ごします、
 
日本語勉強する人の目的は大体3パターンです。1留学、2仕事、3漫画やアニメの影響。
 
私の学校の生徒はほとんど3番の漫画アニメ。ですから中国人のオタク。
中国人のオタクは日本のオタクとは違い、堂々と自分のオタク度をアピールします。決して恥ずかしがりません。
 

授業の様子

 
私の学校では先生は毎回異なるクラス、異なるレベルの授業をします。なので基本的に同じ生徒とずっと同じという事はありません。
 ですから先生も生徒も飽きが来ません。
 
毎回の授業がお互いメンバーが違いますから。
 

ストーカーA君の特徴

 
ですが、そんな授業の際、いつも決まって一人の生徒が参加しています。
仮に名前はA君とします。
そう男の子。年齢は22歳。留学目的で日本語勉強中、見た目は、無精髭。細身、175センチ、黒ぶちメガネ。Tシャツは毎回アニメ柄。無口、ニヤニヤしてる。日本語1年以上勉強してるのに話せない。というか授業中彼に話題ふっても、基本無言でニヤニヤしてるだけ
 
最初は内気なオタクなんだな、くらいにしか気にし留めてなかったのですが、ほぼ毎回私の授業に参加してる。毎回クラスのレベルが違うのに何故?
 
事務に確認したら、再度お金を払い、復習を兼ねて初級から上級全ての授業を受けてる。
 
でも私の学校は生徒が先生を指名する事は出来ません。当日、複数いる先生のうち誰が担当するか分かるシステムです。
 
では何故このa君は毎回私のクラスに参加し、話す事なくニヤニヤしてるのでしょうか?もう気味が悪すぎです。他の先生の授業の際はきちんと受け答えするそうです。
 

ストーカーとアドレス交換

 
ある日突然、A君が私に言いました。
 
・A君「先生wechat教えて?」
 
うかつにも私は彼と交換しちゃいました。
 
その後意味不明なメールが頻繁に来るようになりました。
 
・A君のメール「俺の好きなアニメ」「今日は何を食べた?」「今何してる?」「今度どっか行こう?」「日本でやる初音ミクのコンサートチケット取ってくれ」」?「一緒に行こう」?
 
・心の声(なんで私が初音ミクのコンサートチケットとってA君と2人でいかなきゃいけないの?ってか失礼だろーーー)
・心の声(うーん、そしてなんか質問の方向性が先生と生徒の関係を完全に逸脱してる。何より質問の質が恋愛絡んでる感じがして気味悪い。しかもBLです)
 

 ストーカーと距離をとるものの・・・

 

その後は、A君とは距離を開けるようにしました。メールが来てもほぼ無視。
 
そしたら今度は授業にも顔を見せなくなりました、
良かったーと思ってたら、
 
その後、、、
私が帰る時、エレベーターをまってると必ずA君がいるではないですか。。
・A君 「奇遇ですね」
・私「そ、そうだね・・・」
 
1、2回ならまだしも、毎回帰宅どき必ずエレベーターで合い、そしてバス停までの道のりずっと付いてくる、話しをするだけでもなく付いて来て、私がバスに乗る時すっといなくなる。
 
その後帰宅どき職員室からこっそり彼がいるかいないか確認すつと彼もこっそり奥の部屋から職員室を覗いているではないですか。
そして、私が出るタイミングを見計らい、かならず「奇遇ですね」と1言。
・心の声(もう1年以上日本語勉強してるんだから「奇遇ですね。」以外なら言葉話したら?)
 
そして時には外で私が歩く道の途中で待ってる。
・心の声(先回り戦術か、お主なかなか手強いな・・・)
 

 ストーカーへ一言

 
この彼のストーカー行為に苛立ちを覚えていた矢先、ちょうど彼と2人きりで授業する時がありました。
ここぞとばかり、授業を少し脱線して、日本のストーカーについて徹底的に説明。
 
・私「誰か特定の人をいつも待ち伏せしたり、後から付いて来たり、物陰から様子を観察するのはNG.」
・私「日本では厳しく取り締まってる」
 
1から10まで丁寧に、時には中国語を交えて説明。
 
・A君「うんうん」とうなずいてる。。
 
内心(こ、これは手応えあったー、やっと伝わったーこれで彼のストーカー行為から解放される。。。)
・A君「日本って変な人多い。怖えー」ニヤニヤ
 
・心の声(お主の事ジャーい、今50分かけて説明した事は全部貴方のことですや〜)
 
どっと疲れた。彼のストーカーが始まりかれこれ半年。常にどこかから見られてる。そんな気味の悪さの疲れとストレスがたまっていたので、疲れが一気に出ました。
 
・心の声(もう絶望的、直接、中国人の先生経由で指導してもらおう)
 

 ストーカーA君からの解放される

 
そしてその日、中国人の先生に事情を説明。中国人の先生いわく、彼はストーカーという意識はないとの事。そして、そしてな、なんと嬉しい事に、彼は来月、日本に行く。そう留学ビザが降りたんです。。
 
・心の声(ミラクル発生~って、え?っていうか彼みたいな人にビザ出していいの?ストーカーやん)
 
不安が残る反面、これでやっと肩の荷が下りました。

 現在のA君の様子

 
A君は今東京にいるみたいです。彼が日本に行ってからは連絡は来ません。そして彼が日本でストーカー行為をしていない事を願うのみです。日本の警察や保健所は黙っていませんからね。そしていい事をして日本と中国の壁を壊す事に貢献してほしいとただただ願うばかりです。