春よこーい diary

寂しがり屋の一人好きブログ。 中国生活/夫婦生活/旅行/健康/猫/グルメ/

中国 でライン が繋がらない ならどうするよー?

 

 中国でライン(LINE)が繋がらないならどうするよー?

f:id:trainrando:20190730234931p:plain


こんにちわ、春よこーいです。早いもので中国に住み7年。イイ事も悪い事も含めていろいろ経験させてもらっています。今日は中国の生活の中でもインターネットについてレポートさせていただきます。

 

中国のインターネット状況

f:id:trainrando:20190730235439p:plain




皆さんは中国に旅行に来た事がありますか?本場の中華料理を食べたり、パンダを見たり、三国志の歴史を訪れたり、景色を楽しんだり、ここ中国は意外とみどころ満載なんです。

 

その反面、インターネットに関しては最悪です。日本で日々当たり前のように使っているインターネットサービスがほとんど使えません。

 

 

 

世界の人口は約76億人。そのうちインターネット利用者は40億人です。つまり人口の約2人に1人は今インターネットを利用している事になります。高齢者や乳幼児の層を人口から除くとほぼほとんどの人がインターネットを利用している事になりますね。

 

では中国は?中国の人口は13億人、ネット利用者は8億と言われています。ですから人口の約57パーセントの人がインターネットを利用しています。

 

ここ中国では、買い物をする際も大変便利で、携帯電話で電子マネーを利用して買い物します。ですから財布なんて持ち歩かなくてもいいんですね。

 

またレンタル自転車も至るところにあります。このレンタル自転車、も携帯電話を用い電子マネー決済ですそれくらい、ここ中国はインターネット普及率が高い国で今時珍しいインターネット規制をしているんです、

 

中国政府の法律によって60以上の条例がつくられ、政府や商社、政府から委託された団体がインターネット検閲をしてるんです。

 

ライン(LINE)は使えないの?

 

f:id:trainrando:20190730235338j:plain


この検閲のおかげで、日本人が愛用しているライン(LINE)が使えないんです。

私も中国に来た時、何度も目を疑いました。今まで日本の友人や家族、会社の人と連絡をとるにはライン(LINE)必須だったからです。そして写真投稿などされた記事そ見るのが毎日の日課でした。

ライン(LINE)どころか、中国は、Twiiter、faecbook ,instagram等、私が愛用していたイSNSサービスがことごとく使えない。

そして参った事に、Googleと中国政府の相性が悪く、Gmail、はもちろんGoogle検索自体が出来ません。yahooは少しマシですが、やはりyahoo検索も出来ません。

そうです。中国では中国政府が公認した自国のインターネットサービス以外シャットアウトさせらているんです。

そして、この検閲も、強化している時期があります。

具体的には日本政府と緊張状態の時、中国で党大会などの大事な会議があるとき、

などです。

 

この閲覧が原因で日本では考えられない不便な事があります。

 

中国で不便なインターネット事情

 

1 メールが届かない

Gmailは中国ほぼダメなんですが、yahooメールは比較的安定しています。

しかし時折、日本の友人に送ったメールが届かない、日本の友人がLINEの代わりに送ってくれたメールもこちらにこない。という事があります。おそらくメールの内容に中国政府が嫌がるキーワードがあったのかもしれません。

 

 

2 インターネット速度が遅い

中国の家ではwifiを利用していますが、もちろん光を入れています。しかしインターネット人口が多いのか、もしくは休日等の影響でアクセスが混み合ってるのか、めちゃくちゃ遅い時があります。全然ホームページにアクセスできない。

なので、ブログの返信が出来ない、メールの返信ができない事があり申し訳無く思っています。

 

 

3 突然新しいSNSが使えなくなる

この中国のインターネット規制に引っかからない新しいsnsサービスも世界にはたくさんあり、それを用いてしばらくすると突然使えなくなるという事が多々あります。

新しいsnsを利用してやっと友人も増えてきたという時に、このような事が突然起きるので、不便の一言につきますね。

 

 

 

 

 

 

中国でライン(LINE)が繋がらない時の解決策

 

 

 

1 VPN

VPNとはVirtual Private Networkの頭文字を取った用語です。離れた場所の間を仮想的な専用線でつないで安全なデータ通信を実現する仕組みで、仮想プライベート・ネットワークとも言います。インターネット回線を利用して離れた拠点同士のLANをつなぐ仮想技術です。

VPNとは?その基本から安全なVPN接続を徹底解説

ですから中国でライン(LINE)を使い続けるには、VPN利用は必須です。

無料なものから有料なものまでありますが、有料なものを選びましょう。無料なVPNは

インターネットが安定ぜずに、10分くらいしたらすぐ切れてしまいます。

その分有料は毎月数百円以上かかりますが、インターネットが安定してライン等のSNSを利用する事ができます。

 

 

チャイナデータ

 

 

www.trainrando.com

 

 

2ライン(LINE)の代わりのものも使う

f:id:trainrando:20190730235710j:plain


今私はLINE以外ではwechatというsnsを利用しています。ほとんどの中国人はwechatもしくはQQというSNSを利用しています。ほかにもウェイボーというsnsはTwiiterの代わりに中国で開発されました。この、ウェイボーというSNSを用いて中国人とTwiiterのようなやり取りをする事は可能です。。

 

 

3 時間帯を変える

f:id:trainrando:20190730235943j:plain


日本でもそうかもしれませんが、中国で特にインターネットにつながらない時間帯があります。それは昼の12:00〜13:00 夜の20:00〜22:00 この時間帯は特にインターネット速度が遅いので、VPNを利用してもLINEやツイッターなどのSNSは影響を受けるかもしれません。

また休日期間、中国の春節や国庆节という建国記念日の際は特にインターネット速度が遅くなります。

 

 

最後に

 

中国に来たばかりの際はライン(LINE)の繋げ方が分からず、四苦八苦しましたが、今ではVPNを利用していますので利用する事が出来ています。

中国に観光予定、また出張や単身赴任の方々は是非VPNを使い日本の友人や家族と疎遠にならないようにしていきましょう。